トップ>観光/レジャー

   ●紅葉/新緑を楽しむ
   ●公園
   ●キャンプ場
   ●お宿
   ●
   ●温泉
   ●釣り
サイト 31 - 40 (全66件)
<<前の10件 1 2 3 4 5 6 7 次の10件>>
道中おやき (2007/10/2) [edit]
食べ歩きのできるおやきのお店。ふかしたてのおやきは、素朴でヘルシーなので人気があります。味は甘み、おかず風の2種があります。店内ではお茶とお漬物のサービスもあり、休憩できます。
つたや (2007/10/2) [edit]
煎餅は60種類。国産の飯米を使用しています。人気の大きなわらじ煎餅は、食べ歩きもでき、その場で炭火焼きしてくれます。秘伝のしょうゆダレで味付けされた煎餅を召し上がれ。お店はここ馬籠宿のみです。
かなめや (2007/10/2) [edit]
33年五平もちひとすじの峠の茶屋といった風情のお店です。 食べ歩き感覚のお店が並ぶ中、のれんをくぐって注文する「わらじ五平」は昔ながらの味です。 五平もちのタレはすっきりしています。
ますや (2007/10/2) [edit]
「ますや」さんの和食メニューは、自宅で作った素材での料理にこだわります。そばも毎回手打ちで出しているとか。店内の壁に飾られた民芸品のお面も太田さんが全国を周り集めたもの。田舎家のように落ち着きます。
まごめや (2007/10/2) [edit]
恵那山を一望できる、総ひのきづくりのお店。団体、個人のお客様どちらも迎えることができる広さがあります。
梅の家 (2007/10/2) [edit]
季節の食材を盛り込んだ食事がついた「日帰り昼食つきお風呂セット」がおすすめ。(要予約)民宿のオーナーが独自で開発した薬草風呂はイチオシ。お風呂には薬草ミストサウナ(42℃設定)つきで、お肌しっとり。
万福庵 (2007/10/2) [edit]
島崎藤村の小説「夜明け前」の中に「万福寺」として登場している永昌寺さん。そこから名前をとった準宿坊「万福庵」は最低限の設備の宿で、喧騒を忘れることができます。精進料理のみを食べることもできます。(要予約)
馬籠観光協会 (2007/10/2) [edit]
馬籠宿のほぼ中央に近い場所、藤村記念館前にある馬籠観光協会です。 ハイキング、シーズンの食べ物やお宿のこと、みどころや迷子、落し物まで。迷ったり困ったとき、何でも相談できる心強い味方です。コインロッカーもこちらです。
プートンの森 (2007/8/24) [edit]
博石館のあとは、動物もいるプートンの森にお立ち寄りください。ここはミニブタがのんびりとお待ちかね。さかな、ザリガニ釣り、めだかすくい、宝石探しなど親子で遊べ、さかななどの数がポイント制(1年間有効)となっていて、宝石と交換ができます。期間中に何度か訪れ、景品と交換してもらう家族も多いとか。
中津川市ふれあい牧場 (2007/8/24) [edit]
中津川市にある標高650メートル〜900メートルの高台にある高原は、約45ヘクタールの面積という広さ。主にサフォーク種の羊を放牧しています。じかに動物とふれあうことのできる体験施設は、四季を通して訪れることができます。バター、ソーセージ作り体験の他、春には子羊の出産と重なり、哺乳や毛刈りの体験もできます。また、ここで育ったラム肉のバーベキュー、ジンギスカンなども食べられます。

<<前の10件 1 2 3 4 5 6 7 次の10件>>

Power Search by The Room